カテゴリー" 羞恥 "に該当する記事は以下になります

  • 【股間エロ画像】もう陰毛を生やす事はない!?一生モノかもしれないパイパン股間!

    管理人コメント♪

    毛根まで徹底的に伐採済んでる女性たちのパイパン股間のエロ画像、密度の濃い毛を生やしていた人ならばツルツルにしたらそれまでとの感覚がぜんぜん違う事に驚かれる事でありましょう。身軽で楽と感じるならば、これから先もパイパン推奨w

    逆に毛がないのが慣れなくてスースーするし、何よりも異性に見られた時の恥ずかしさが辛いというなら毛は残して老いた方が良さそうですが、剛毛過ぎると性交の妨げになりかねないため残す量はほどほどが良さそう。

    細かい毛が生えてくると放置しているとチクチクして痛いでしょうから、ずっとパイパンでいるのが良さそう。しかし今はパイパンが好きではない男性もまだ多いらしいので、最終的に股間をどう見せるかはケースバイケースでしょうかね。


  • 【アナルエロ画像】その穴は使用済で侵入可能?とても気になる淑女の尻穴!

    管理人コメント♪

    性器ではなくても基本的には簡単には見えない箇所、女性のお尻の穴を失礼ながら後ろから鑑賞させていただいたエロ画像。アソコではなくたってこんなところを見られて恥ずかしくないなんて事はなく、むしろ性器見られるよりも恥ずかしい…男性も医者にケツ見られるのは恥ずかしいですからねw

    さてこの恥を堪えて見せてくれたアナルですが、果たしてこれは性的に利用された事はあるのかないのか。AFだけでなくておもちゃとか挿れられて快感を感じた事があるというのならばその素質は十分に備わっていると言えるでしょう。

    ですがお尻の穴で気持ちいい事した経験があるだなんて、とても親友にだって言えるような話ではないでしょう。アブノーマルでも問題ないという方と仲良くなれたとしても、、あまり自慢しあうような話でもなかったりしますねwww


  • 【アナルエロ画像】逃げ場もなく大写しされてしまった淑女たちの尻穴鑑賞!

    管理人コメント♪

    一緒に見られているアソコと比べてどっちに注目されるのが恥ずかしい?なんて聞いても答えようがないと返ってくるかもしれない、尻穴をアップで見られる淑女たちのエロ画像。性的利用しているしていないにかかわらず、不浄の穴といわれるここを見られるのはたとえ膣穴見られてなくても恥ずかしいもの。

    性的利用といっても指で触れたり舌で舐めたりと表面だけの軽いものでも、不意打ちでやったら驚かれるかもしれませんのでそうする前に断りを入れておくのは礼儀として重要。嫌われてでも思いっきりビックリするリアクションを見たいというのであれば、何も言いようがなくなってしまいますが…推奨はしませんw

    なお女の子のは舐めたいけれども自分のを舐められるのは苦手、というダブルスタンダード的な考え方は相手によっては危なかったりしますので、自分が舐めておいて相手に舐めていいか聞かれば場合は素直に従い、いっそ前立腺も刺激されるべきかもしれませんwww


  • 【放尿エロ画像】出ちゃったら最後まで止まらない…女の子の聖なるお水!

    管理人コメント♪

    大人の女性だけど人とカメラのすぐ前で、脚開き、盛大に、呆れるほど大量におしっこを放出している人達のエロ画像。なんでトイレでちゃんとしないのかと言えば、そうするように言われているからであり後始末する人もちゃんといるのでご安心をw

    AVではトイレ以外だとお風呂場や容器の上なら汚れる心配は無用。床もすぐに拭き取ればまだマシですが、たまに畳の上で出している人もいたりするんですよね。流石にそれは染みてしまうから掃除も100%ではないのに…1回放尿したぐらいで捨てるのでしょうか?

    女の子の方も自分でOKしたとはいえ、人前だと出しにくく感じる…のは出るまでの話であり、出してからの量と勢いの凄まじさはとんでもないにも程がある!飛び散ってしまいやすいのは女性の仕様みたいなものなので仕方なしwww


  • 【アナルエロ画像】貴女のそこはどんな具合に…淑女の尻穴に刮目せよ!

    管理人コメント♪

    アソコ見られるよりも恥ずかしいという人もいるお尻の穴をお披露目された女の子たちのエロ画像。まったく同じものが男性にもありますが女性のアナルは別格。綺麗な色と形の尻穴であれば更にレアタグ付けたくなるほどでありますw

    もうAVではここにモザイク入る事は任意の自主規制となっており、指やおもちゃを挿入する性的利用の時ぐらい。最近では着エロアイドルまでさも当然のように見せちゃってるのですが、アレは果たして本人の許可はあるのか少々疑問がw

    当たり前ですがアナルファックに使った場合はお邪魔しているモノが抜けるまではずっと修正が入ったままになります。ハメられてどんな状態になっているかは、実際にしている人とそこに立ち会う人達だけ、ハメられている当人は映像見返さなきゃ見えないですwww


  • 【剃毛エロ画像】もうじきアソコがツルツルに…陰毛剃られた淑女たち!

    管理人コメント♪

    パイパンになる人はこうやって…とは限りませんがパイパンになろうとしている人達の剃毛姿のエロ画像。AVだとそんなオイシイシーンが間違いないとされているため、女優さんが自分から剃るという事はなかなかないです。むしろ緊張する手が危険になりがち。

    なのでカメラの前では代わりに男優さんその他が責任持って剃る場合が多いです。もちろん剃るのはアソコ周りばかりではなく、お尻の穴の方にまで発毛が及んでいたならそこまで含めて徹底的に、毛根から出ているのすらも完全に除去してしまいます。

    肌が剃刀負けする可能性も考えられますので剃り終わったらスキンケアもしっかり忘れず、しばらく安静にしてもらい大丈夫になったら早速のパイパンプレイが開幕…皆様もパイパンにしたい女性と仲良いならば剃らせてもらうのも良い経験になるかもしれませんwww


  • 【放尿エロ画像】S級美女でも必要ならば盛大に…超恥ずかしい公開放尿!

    管理人コメント♪

    大よりは遥かにマシでも見せるのは当然ながら恥ずかしい、放尿を人前で致されている女子たちのエロ画像。場合によっては男に飲ませる所謂飲尿プレイに走る方もいらっしゃったり…AVではタイトルに書いてなくとも潮吹きではない放尿映像が入っている場合も。

    しかもあんまり売れていない名前もメジャーじゃない女優さんばかりという訳ではなく、トップ女優も場合によっては出す姿を披露してくれる事もあるので油断は禁物。そして男優さんの中には女優さんのおしっこを喜んで口に入れる方までいたり…

    当然ですが別に綺麗な代物ではございませんが、飲尿健康法ってのがあったぐらいなのでよほど黄色かったり匂いがヤバかったりしなければ飲めそうには思えますか。人気女優の尿を飲んでる男優さんを少しでも羨ましく思ったならば、その方も素質アリですwww


  • 【アナルエロ画像】ボカす必要などない女の恥ずかしい尻穴に急接近!

    管理人コメント♪

    ご婦人のお尻、それも丸見えになったアナルに大接近してみたエロ画像。性器ではないため丸見えになっていてもOKで、今じゃAVではなくとも着エロのイメージビデオでも当たり前のように出現、一応彼女らはアイドルの筈なのにw

    でも性器ではないという理由で規制する必要がなくなってもう10年では済まない年月が流れておりますので、2000年以降に生まれた成人の方々はアナルにもモザイクされていた事なんておそらく知らないでしょうw

    ただしお尻の穴を性的利用したら作品によっては自主規制を入れるところもある模様。まあおちんちんが入っているところは結果的に隠さなくてはならないのですが…舐めるのもほぼ普通のプレイになりつつあるかもwww


  • 【アナルエロ画像】実はもっと開いてしまうかも…可能性秘めた女の尻穴!

    管理人コメント♪

    まんまんを見られるよりも恥ずかしいと仰る人もいる、女性の尻穴観察エロ画像。排泄物が出る場所でもありますから自分では決してキレイな存在だと思っていない人が殆どでしょうが、清潔にしていて形も規則的で色も淡ければ美アナル認定w

    油断していたらエッチの最中でもオナラが出てしまう場合もありますがそこはご愛嬌。ちなみにたま~にAVでもカラミ中の女優さんがうっかり放屁してしまう事も。マン屁と区別つけられない事もありますが、合体中の音なら絶対にケツ穴からw

    でも音が漏れてしまおうが綺麗な形のものは文句なしの美アナル。ここに強めの性感帯が潜んでいる場合もございますので軽く指先で触れてみて反応良さげならばもっと愛撫してみる価値はアリ。尻穴の中に入るのは上級者向けですwww


  • 【性交エロ画像】高層階の窓際でヤッてみる?スリル伴う立ちバック!

    管理人コメント♪

    立ち状態で後ろからハメ倒されているお姉さんたちの立ちバック性交のエロ画像。四つん這いと違い脚を立たせた状態というのはなかなかおぼつかないみたいで、快感が強まる度に女性は直立を保つ力も削られていって最後はガクッとw

    そうならないために手をどこかについて体を支えている場合が多いのですが、その手の力も抜ければ前に倒れてしまいます。下が硬い床だと怪我の恐れもありますので、男性側は腰などしっかり持った上で行うのが望ましいかと。

    AVだとベッドの上で行って、男優さんが力いっぱい突きまくって女優さんがイクと同時にドサッと倒れるシーンが見られたりします。当たり前ですがマットレスが硬いベッドの上でやるとやはり危ないので女体を持つ手は力を抜いてはなりませんwww


  • 【浣腸エロ画像】耐え抜くほど勢いも強烈な大量浣腸からの豪快噴射!

    管理人コメント♪

    尻穴狙ったSMプレイにおいて与える羞恥は最大級とも言われる浣腸からの大量噴射のエロ画像。本来排泄すべき穴に大量の液体を注入すれば当然のように不快感によって出したくなる、でも見られているから無理…なんて葛藤を与えながらの派手な噴水w

    どれだけ我慢していても限界は来てしまうもので、どのみち誰かが見ている前でたっぷりと噴射する姿を見せてしまうのはほぼ確定。拘束されていたらトイレに逃げ込み見せずに済ませるというのも叶わないでしょうから…

    やり方は至って簡単ですが、プレイの前にちゃんとした浣腸薬などを使ってお腹の中を洗浄しておくのは必須。AVでもたまに入れた液体以外の不純物までうっかり出してしまうといった光景もあるぐらいですから、後始末的な意味でも準備はすべきでしょうwww


  • 【股間エロ画像】恥を堪えて一生懸命に開いてくれた美女のワレメに大接近!

    管理人コメント♪

    おま○こが見えるようにパックリと開いてくれているお姉さんたちのご開帳エロ画像。こうやって童貞男子には女性器がどんな形をしているのか教えてくれる…近所でそういう女の人がいたとかいう話聞いたことありますが本当に?

    そんな都市伝説はさておき、皆様もたぶん初めて女性器がどんな形か見せて貰った時はさぞ衝撃的だったのではないでしょうか?特にモロに見られなかった時代を知っている人は今のネット社会の時代が来るまで直接見るしかありませんでしたし。

    初めて見るのがいきなり美マンだという強運の人は恐らく少なく、スジマンよりもビラが目立つタイプのほうを見る人が多いでしょう。でも異性の性器を見てグロいと感じるのは、女性から男性に対しても同じであることをお忘れなくwww


  • 【陰毛エロ画像】残すも剃るも持ち主次第…美女たちの陰毛つき股間!

    管理人コメント♪

    大人の女の証、陰毛生えた股間のエロ画像。とはいえ最近は素人さんでも剃毛してツルツルにしているという方が増えつつあるとかないだとか。芸能界でも私実は…とさらっとツルツルであることを好評する女性タレントが出てきた影響ですかね?

    ヨーロッパでは成人の記念に脱毛エステ費用を親から出されるといった習慣もあるのだそう。腋毛が生えてきたら即処理するのと同じ感覚なのでしょう。思春期に腋毛を剃るのは主にプールの授業などのため、下もハミ出るようなら短く切る、とw

    ですがコレ全部剃ってしまうのは恥ずかしい…と最小限に処理をとどめる場合が多いのが我が国の陰毛事情。かといってあんまり濃厚に生えていると先程述べた通りにハミ毛で恥ずかしい思いをする…見栄え良く残すのが安定でしょうなwww


  • 【アナルエロ画像】恥じらうほど覗いてやりたくなる女子のアナル鑑賞!

    管理人コメント♪

    お尻の穴を自ら晒す、または異性によって曝されている女性たち。なので遠慮なく暴かれた女のアナルのエロ画像。ウェブ系限定ながらヘアヌードのグラビアでも普通に見えるようになりセクシー女優さんなら当然のように披露。紙媒体は自主規制入りますがw

    AV女優となった人はほぼ例外なくこちらを修正なしで見せるのはお約束。今では着エロイメージでも見えてしまうため、出演者はアイドルでいいのか判断に困ってしまう事も…そもそも上もポロって下にも異物挿れたりするので黒に近いグレーかもw

    モザイク基準がキツかった2000年代前半あたりまでは、女性の尻穴を見るのは生で確かめるしかなかったのですが今ではすっかり簡単に。意外と綺麗な色や形をしている事を知った時は誰もが驚いた事でしょうwww


  • 【放尿エロ画像】股間から堂々と聖水を放っている変態淑女たち!

    管理人コメント♪

    おしっこする姿を見せちゃった女の子たちのエロ画像。風俗では聖水と呼ばれておりそれを浴びたり飲んだりすると聖水プレイと呼ばれていたりもしますが、成分的には普通の尿ですので決して本当に聖なるものではありません。性なるものにはなるでしょうがw

    ハッキリ言ってしまえば別に綺麗な清水という訳ではなく、出した方の体調によっては臭いが凄かったりもしますのであんまり夢を持たない方が良いという事だけは言っておきます。最初は見るだけにとどめた方が無難かとw

    いきなり飲むのは無謀な行為なのでせめて最初は体に浴びる…の前に手にとってみる程度が安定かと思われます。その人に潮吹きスキルがあるのだったらわざわざおしっこさせなくてもそちらを見た方が良いかとも考えられますねwww