カテゴリー" パンチラ "に該当する記事は以下になります



  • 【パンチラエロ画像】お約束でなくてはならないミニスカ女子のパンチラ姿!

    管理人コメント♪

    短いのだからその中身は絶対に見えなくてはならない!なんて意見もあるミニスカ女性たちのお約束なパンチラ姿のエロ画像。特に丈が脚の付け根ギリギリで止まっているようなタイプは、直立からちょっと体勢をかがめるだけでも見えてもらわなくては…

    そんな見栄そうなミニスカ履いた女性を街で見かけたら、ローアンのチャンスとか発生して欲しいもの。階段上がる際はどうか、後ろをバッグや手で抑えて見えないようにするのは勘弁してもらいたいですね。やられたら殺生であるとしか言えませんw

    今は冬で下半身も防寒対策してあって、ミニスカ履いていたとしてもロングコートの所為で見えないなんてパターンもよくあったりしますが防御率は100%だとは限りませんので待ち続けていればいつかは見えるチャンスが巡ってくるかもしれませんwww


  • 【パンチラエロ画像】夢が隠れたスカート内部を暴露する逆さ撮り!

    管理人コメント♪

    気になるスカートの中にカメラだけでも潜り込み!そして運良くゲットできた逆さ撮りパンチラのエロ画像、こんな寒い時期でも生脚にスカートは学生さんぐらいで大人はパンストやタイツを常備してはおりますが、薄手の生地ならなんとか見えはしますw

    当然至近距離まで寄ってカメラを潜り込ませての撮影ゆえに危険も伴いますが、上手くいけばパンツとお尻の両方をゲット!…と書きはしましたが変に真似はするものではありませんので要注意。下からの不審な気配に気付かない人はなかなかいないでしょうし。

    冬場はパンストやタイツ効果で夏ほどではないにせよ蒸れてもいるでしょう。別に常に寒い場所に居続けているから蒸れないなんて事はございません。暖房効いたところで過ごす時間も長いでしょうから蒸れてない訳がないですねwww







  • 【パンチラエロ画像】ブレずにスカート内部を激写する逆さ撮り師の技術力!

    管理人コメント♪

    ミニスカ見つけて今日も真下から!と気合が入っているかのような逆さ撮りパンチラのエロ画像、ミニスカ女性を目視次第直ちに狙い撃ち体勢に入って隙あらば見逃さずカメラを忍ばせて静かに激写!当然ながらシャッター音はオフにしているのでしょうw

    こんなアングルは肉眼で見ようと思ったら見ず知らずの他人相手には絶対に不可能、ですがかつての事件記録では側溝に潜って真下から覗くという労力の無駄遣いもいいところな事をやらかした人もいたそうで…そこまで汚くならんでもw

    当たり前ですがたとえ直接ではなくカメラを使うとしてもこういう真似はしない方が無難。出来る人達に任せた方がよろしいでしょうが、どうしても見たければ協力してくれる女性のスカートに潜るのが確実ですかねwww





  • 【パンチラエロ画像】ミニ履く人はもれなく丸見え?海外パンチラの実態

    管理人コメント♪

    海外のあまりにもオープン過ぎてチラ見えどころか丸見えになっている街角パンチラエロ画像。ミニスカを生脚で履いていてパンストやタイツなんかもちろん履いていない生の下着とその周囲が見ての通り露わに…なのに当人たちはどこ吹く風!

    たとえパンツの食い込みが凄くて隠している筈の具がハミ出しそうになっていても、正そうともせずにただ座ったまま丸見えのまま…中にはミニスカなのに草むらに寝転んで堂々と丸見えという方までいるという始末。

    どうやらパンツが見えてしまう事自体は彼女らにとっては些細な事でもないらしいです。とはいえ丸見えでも平気なのは普通の服装の時だけであって、スーツとかちゃんとした格好の時は淑女らしく気遣うらしいですwww


  • 【パンチラエロ画像】表は暑いから涼しい店内の棚下でパンツを狙う!

    管理人コメント♪

    パンチラの舞台といえば外なんですが、猛暑が続く今の時期ではいくらパンツが見えていても炎天下では辛くて仕方がない…そんな方々にオススメなのが店内!そこで拝めるかもしれない棚下越しからのパンチラエロ画像です。

    条件としては陳列棚の最下段に向こう側が見える程度のスペースが存在している事と、当然ながらパンツ見えそうなスカート履いた女性がしゃがみ込んでいる事。これら2つが揃っていれば下から向こう側を覗けば…期待のお花畑が!

    ただし大人が棚下を肉眼で覗いたら不審でしかありませんので別の手段を使うのが安定…といっても棚下に向かってカメラを構えているのもかなり怪しいというか魂胆バレバレですので迂闊にやるものではありませんがwww