カテゴリー" パイパン "に該当する記事は以下になります


  • 【股間エロ画像】ツルツル過ぎるパイパンに接近して納涼気分!?(;・∀・)

    管理人コメント♪

    邪魔な陰毛は処理してあるので一切存在していない、見事なまでにツルツルなパイパン股間を見せてくれた海外美女たちのエロ画像。やっぱり洋モノのヌードには陰毛は不要か最低限のみがしっくりきますね、もちろん局部は見せられませんがw

    皆さまは付き合っている女性がいるとしたら、その相手に一度は陰毛を綺麗サッパリ処理した姿を見たいと願いますか?近頃は結婚したら嫁に剃毛をさせる旦那さんが少なくないんだそう。凄い事に、嫁の年齢は若いのはもちろん壮年の方まで!

    とうが過ぎていたら客観的には誰得な話ですが旦那当人がツルツルの土手を見て満足しているのならば夫婦関係も円満であり続けるという事でしょうか…剃って剃りたくないで喧嘩が勃発する事態もあり得ますので頼む際はしつこ過ぎないようにwww


  • 【自撮りエロ画像】見事な体を自慢したい海外素人達のとっておきの自撮り!(;´∀`)

    管理人コメント♪

    海外女神たちの自撮りエロ画像、皆さん見事に…大小の差はありますが形も乳頭も綺麗で性欲を誘うのに十分すぎるおっぱいの持ち主ばかりでたまりませんな。せめて日本に住んでいれくれたら触れられるチャンスがあるかもなのに…

    まあ国内に在住している外国人の女性は若い方ももちろん多いです。なのでもしかすると国内から全国へ自撮り写メをうpっているという、例えば留学しながら女神もしているなんて人はどこかにいるのかもしれませんねw

    とはいえ留学生なんて、在学している人でも接触して親密になるのはかなり骨が折れるというのに既にモラトリアムから離れた人では余計に近づくのが困難…外人デリは博打要素が強すぎるので困ったものですwww



  • 【二次エロ画像】凄いの入っちゃってる…極太と交わる美少女たち(;^ω^)

    管理人コメント♪

    ぶっとい男根に股を割られる美少女たちの二次エロ画像、といっても「割る」というのは比喩であってマジで裂けて流血沙汰という訳ではありません念のため。でも現実だったら馬鹿ほどぶっといのを強引に捻じ込まれたらマジで流血してしまいそうな恐れが…

    そもそも実在しているかは知りませんがジュースのスチール缶の直系サイズのモノとかだったら、女の股に割って入るのはかなり無理があるように思えます。極太好きな女性でも、自分の限度を知らない人はたぶんいないでしょうから…w

    逆にアソコが大きめって女性はいるのでしょうか?いたとしても全体的に体が大きくないとすごく生活が不便のような気が…なおたとえ1mを越えるデカ尻の持ち主でも、狭い人はハメたら痛いぐらいに狭いって方は実在しておりますwww




  • 【海外エロ画像】楽園以外の何者でもないヌーディストビーチで裸体鑑賞(;´Д`)

    管理人コメント♪

    見知らぬ海外女性たちの全裸姿が見放題というまさに楽園なヌーディストビーチのエロ画像。しかし我々のように表ですっぽんぽんで過ごす習慣がない人たちにとっては、行くのはいいけど現地に合わせて脱ぐというのは抵抗あるものw

    ましてや勃起したらアウトなんて言われていた事もありましたから、余計に厳しいと思ったものです。実際は勃っちゃったら見せないようにしていれば構わないらしいです、当たり前ですが使うのはダメ。なので抜きたかったらどっかに隠れてですねw

    まあ普通の感覚であれば、抜く姿を人前で見せるなんて無理だから別に注意する事でもないか…てか、彼女らも見知らぬ男のちんちんを見たら湿りが発生とかしていないんでしょうかね?だったらおあいこだと思うのですがwww







  • 【股間エロ画像】触ったら滑りそうなツルッツルのパイパン局部(゚A゚;)

    管理人コメント♪

    陰毛の剃り残しすらも徹底しているっぽい、フルパイパンな女の子たちのエロ画像。残っている毛髪は頭部のみ、当然ながらケツ毛の存在なんぞも許してはいない模様。生えてるの見たらちょっと萎える…男の身勝手なのはわかってるんですがねw

    AV業界でも若手の女の子たちは解禁とかじゃなくて最初からツルツルにしているという方も珍しくなくなってきました。逆に中堅ぐらいの女優さんだと、今更剃って誰かに見せるというのは照れが強くてできない…なんとなくわかるような話w

    が、ベテラン…それも熟女優と呼ばれる方々にはパイパンにしている人が少なくなかったりします。旦那に言われて元から剃ってたのか、それともデビューをきっかけに、なのか…理由は様々でしょうがなるべく下腹は弛んでない状態である事が望ましいですかねwww