☆ 最速爆エロNews ☆
Powered By 画RSS

カテゴリー" 美尻・巨尻・お尻 "に該当する記事は以下になります



  • 【SMエロ画像】真っ赤になってからが快感!?スパンキングに目覚めた残念美尻(;゚Д゚)

    管理人コメント♪

    危険な快楽を覚えてしまった方々がお尻を叩かれているスパンキング責めのエロ画像。叩かれる度に苦痛と歓喜の入り混じった悲鳴をそれはもうド派手に響かせたりしているのは間違いないかと思われます、見えないアソコが濡れるぐらいにw

    M男が女王様に折檻されながらフル勃起させているのとほぼ同じなのでしょう。普通に痛いやり方とそうでないものがあり、前者は外人さんで後者は日本人。最初は痛くなくても繰り返し叩けば真っ赤になって痛みもそれなりに…

    これで興奮するかどうか確かめたいのであれば、SMクラブへ行ってみましょう。日本のは急所に直接痛みを加えるようなプレイはまずされない筈なのでお気軽に。でも鞭痕は残るので銭湯とかには行かないようにwww



  • 【鏡とエロ画像】乳と尻両方とも同時に見えてお得!な鏡の前の裸身(;´∀`)

    管理人コメント♪

    基本的に表と裏がある物体は直接見えるのはどちらか一方のみですが、鏡を使えばどちらも同時に見られる場合もあります。なので最も興味を引く存在、裸の女性に鏡の前に立ってもらってお尻とおっぱいを同時に観察したエロ画像。叶うのならば、陰毛までw

    鏡に映った方は当然ながら反転しておりますが、人体であれば特に問題は起こらないでしょう。同時にそそる存在を同時に、実に見抜きの甲斐があるというもの。どちらで抜くかは…おっぱいの方が人気なのは当然ですよねw

    私はおっぱい寄りですが美尻も大好き。なので愛撫中に手がもう1本あれば乳揉み中に空いているお尻を責められるのに、なんて思う事もあります。でも本番中は体位によってどっちかが遠くなるから持て余してしまいそうですがwww


  • 【着尻エロ画像】鍛えているだけの事はあるwボリューム満点のトレパン巨尻(;´Д`)

    管理人コメント♪

    日本でもジムとかに行けばこんな人、というかお尻がいるかもしれないトレパンに包まれた美巨尻のエロ画像。海外は90cmをゆうに超える持ち主が多いですから、着衣でも形丸判りな出っ尻ばかりで好きな人にはたまらないかとw

    それにコレを履いているという事はつまり、自分の体をよく動かす事に余念がない…全員がそうとは限りませんが大抵は何か運動しているはず。だからこのようにイイ形のお尻を見せつけてくれている訳です。でも脱いだら肉が下がるのはナシw

    これだけイイ形のお尻を作り上げたのならば、トレパン以外にも似合いそうなタイト系のボトムを優先して履いてもらいたいものです。タイトミニとかパンツスーツとか似合いそうですし…でも後者は破る確率も高そうだから当人たちも履きにくいかもwww



  • 【美尻エロ画像】ごついケツじゃ…バックで密着せずにはいられない洋モノ美尻!(;゚Д゚)

    管理人コメント♪

    なんとたまらない肉付きしたものばかりでしょう。大きくても垂れる事を知らないどころか形も丸々としている海外産の美尻エロ画像。このような生尻を後ろから眺めながら突きと叩きを与えるのはさぞかし爽快でありましょうw

    何度も言っているとは思いますが、女性はたとえおっぱいが小さくともこのお尻さえ綺麗な形をしていれば性的魅力を十分に手に入れられます。従って常にお尻のケアはしておいて損はありません。

    ちょっとブツブツできてるなーと思ったら、すぐにスキンケアクリームを塗ったりなどして肌を綺麗に保つべき。そして垂れ気味ならば長く歩く事を心がけていけば、きっとどんな男でも落ちるような美尻になれるはずwww


  • 【ローションエロ画像】ヌルヌルに塗れて卑猥度激増のローション女体(*´Д`)

    管理人コメント♪

    ローションにまみれてイヤらしさの倍増した女体のエロ画像。全身ヌルヌルにしようと思ったら、ドラッグストアで売ってるようなボトルだとかなりの本数がかさんでしまいますので、最初から業務用のパック入りを入手した方が手っ取り早いでしょうw

    しかし家庭内でプレイするには、出張ソープモノのAV見ていただければわかるように部屋中にシート敷いたりとかなり大変。マットを洗うのも大変ですから、バスルームの広いラブホでするのが一番手間いらずではないかとw

    マットも置いてあるところならば貸出ししてくれますし、体についたローションも湯船に入って溶かしてシャワー浴びれば大丈夫のはず。欲望を叶えるのって金と手間を惜しむと中途半端に終わりますから、どちらかに重きを置いて遊びましょうwww